本棚・サブスク

24Hアプリでジム!オンラインフィットネスとイギリス英語を両方楽しむ

online-fitness

コロナ禍で、ご自宅でオンラインフィットネスデビューしてみようかと思っている方、せっかくなら日本のオンラインフィットネスではなく、イギリスのオンラインフィットネスのメンバーになってみませんか。(英語は聞くけど話す必要はありません。)

英語を話さなくてもオッケー

海外のオンラインフィットネス入会となると一瞬ハードルが高そうに聞こえますが、そんなことはありません。この記事は、ご自宅フィットネスを始めたい英語学習やイギリスに興味がある方の参考になればよいなと思い書きました。この記事でおすすめする FiiT ならこんなに簡単にハードル低めにスタートできますよ。

  1. 英語は話す必要がなく、聞き流すだけで問題なし
  2. 一緒にトレーニングしているユーザーの多くは英語圏(特にイギリス)
  3. とりあえずはiPhoneかAndroidがあればOK
  4. 24時間利用可能
  5. カスタマーサポートにメールかチャットで質問できるので、英語を使っている気になれる
  6. 無料プランあり(iPhone, iPadユーザー)

Apple Fitness+ ローンチのニュースを見て、一瞬それもいいかなと思いましたが、日本では使えないのでしょうかね。「Apple Fitness+のサービスは、開始時点において、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、イギリス、およびアメリカで提供します。」とApple公式ページに記載されていました。

イギリスでフィットネスアプリNo.1に選ばれた FiiT

オンラインフィットネスするなら、ついでに英語のリスニングも同時にトレーニングしてみませんか。イギリスの会社が運営しているオンラインフィットネス「FiiT(フィット)」なら、日本含め世界の多くの国からアプリ(iOS/Android) やインターネットで24時間アクセスすることができます。

FiiT official website

器具を使わずにできるメニュー、ダンベルを使ったコース、ヨガ、ご近所に気を遣ったコースなど、短いものだと10分、多くは25分か40分間トレーナーと一緒にトレーニングします。FiiTのトレーナーは、プロのパーソナルトレーナー、元ミュージカルダンサー、アディダスやナイキのトレーナー、ボクシングインストラクター、ウェールズの元ラグビー選手などバックグランドも様々で、トレーニングの言語は英語のみ。(注:話しかけても返事は返ってきませんよ。)

私はたまたまオンラインフィットネスを探していた時、FiiTのこちらの動画を見てイギリスの会社であることに気がつき、即プレミアム会員の14日間トライアルをはじめました。

FiiT有料のプレミアム会員になるとできること

premium-membership

FiiTは14日間のトライアル後は無料会員を選ぶこともできます。ただ、それだと英語スーピーカーのトレーナーが指導するYouTubeを見ながらフィットネスするのとなんら変わらない状態になってしまうので、やるなら断然プレミアム会員がおすすめです。

メンバーシップは月額日本円で約1,100円からです。料金は、毎月払うなら2,700円、3か月ごとなら2,000円、1年ごとなら1,100円とリーズナブル。私は月額払いにしてます。

fiit-subscription

14日間のプレミアム会員無料トライアルは、対応デバイスを用意した後にはじめた方がお得です。プレミアム会員と無料会員の違いはFiiTのヘルプガイドで確認できます。

ハートレートセンサーでデータトラッキング

Apple watchや対応するハートレートセンサーを装着してトレーニングをすると、自分の心拍数(ハートレート)や消費カロリー、自分のがんばりに応じたフィットポイントが表示されます。頑張っている割にはカロリー消費してないなとか、心拍数が上がってないなとか、チェックしながらトレーニングできます。iPhone/Android上で見ることもできるのですが、Apple TVやテレビなどに映し出した方が臨場感があり、データも見やすいのでおすすめですよ。Apple TVも対応。

OT-beat
私はオレンジセオリーフィットネスの会員だった頃使っていたOT Beatを使い、パソコンのモニターとiPhoneをHDMIケーブルで繋いで使ってます。

トレーニングのreps(反復回数)も記録したい場合は、Apple watchやオレンジセオリーのデバイスではできないので Wahoo Tickr X Heart Rate Monitorが必要なようです。

対応デバイスについて、詳しくはFiiTの公式ページで確認できます。
What fitness trackers can I use with Fiit?

fiit
トレーニングが終わると毎回このようなメッセージが届くので、ソーシャルメディアなどでシェアできます。

Fiit Club これがこのアプリの楽しいところ

FiiTのプレミアム会員は、自分が選んだクラスを予約し、その時間になると予約している世界中のメンバーと同時にトレーニングをする「クラブ」を使うことができます。

どのくらいハードにトレーニングしているかに応じて付与されるフィットポイント、消費カロリー、ユーザー名と順位がボードに表示されます。これがちょっとしたプレッシャーになり気分的にサボれません。

プロフィールはプライベートにもすることができるので、1ユーザーとして名前を公表せずに参加することも可能。やはりイギリス時間の朝と夕方に多く予約が入っているのをみかけます。現在のところ、FiiTユーザーの多くはイギリスだそう。日本と違ってプロフィール写真をイラストやペットにしている人はあまりみかけません。

FiiT アプリダウンロード

こちらの公式ページよりダウンロードできます。

Fiit: Workouts & Fitness Plans
Fiit: Workouts & Fitness Plans
開発元:Fiit Limited
無料
posted withアプリーチ

さいごに

英語スピーカーに混じってフィットネスするけれど、英語は「聞き流すだけ」。FiiTのFiit Club は自分のデータは見えますが姿は誰にも見られません。

どんなにかっこ悪くても、すっぴんでも、英語を話すことが苦手でも問題なし24時間好きなタイミングで、フィットネスと英語リスニングのトレーニングができます。アプリのインターフェースや公式ウェブサイトは全て英語なので、それが理解できて、何かあったらカスタマーサポートにメールかチャットで質問できそうなら不便はないと思います。

会員になるには、iOSまたはAndroidのFiiTアプリからサインアップ。(公式ウェブサイトからも会員になれますが、その場合はプレミアム会員を解約する際にメールで連絡する必要があるようです。)

一緒にFiiTでイギリスのジムに通っているような錯覚に陥ってみませんか。

ABOUT ME
mistletoe(みそと)
ケンブリッジ英検、英語教材、Jamiroquai、イギリス関連情報を中心に書いています。イギリスでの経験はざっとこんな感じです。単身渡英、語学学校(Lewesにて)、アルバイト、ホームステイ、フラット・一軒家ひとり暮らし、学生ビザからレジデンスパーミットに変更、観光ビザで再入国を試みた空港での個室尋問、就職活動、イギリス企業就職数回、ワークパーミット取得、車の運転・売買・追突、永住権取得、2012年ロンドンオリンピックでの仕事。一度日本へ帰国し、家族の大学院留学同行で再渡英。ウェールズにてAirbnbホスト(ほぼ毎日満室御礼)をしながら英企業で働き、2015年ラグビーワールドカップ応援(Walesファン)。現在は東京で英系ではない会社でフルタイムで働くかたわら、イギリスが朝になると英企業に日本からリモートワーク、少し前に東京で起業した株式会社も運営しています。