IKEA発着が便利だったタイムズカーシェアとおすすめ引越し業者

引っ越しシーズンですね。移転やお引っ越しされる方は業者の予約や車の手配、無事できていますでしょうか。

タイムズカーシェアで借りた3mの荷物も積み込み出来てしまうNV350キャラバン、過去に利用して便利だった都内のお得な引っ越し業者、全国対応の単身パックについて書いています。

Contents

カーシェア

タイムズ、カレコなど、好きな時に好きなクラスの車をスマートフォンやインターネットから予約して車を借りられる『カーシェア』、いつもお世話になっています。

特に15分単位で予約できて、ステーション数の多いタイムズカーシェアをよく使うのですが、今だと全クラス一律990円でナイトパック(18:00〜翌9:00)を利用できるようですよ。

ナイトパック限定価格第3弾
2021年2月15日(月)18:00から2021年4月1日(木)9:00返却分まで

※2021年4月「タイムズカーシェア」から「タイムズカー」へと名称変更するそうです。

タイムズカーシェアのしくみと料金

タイムス予約

駅前や観光スポット、ホテル、マンション、IKEAなどに設置してあるステーションの車を、事前にスマートフォンやウェブから予約し、会員カードを車にピピっとかざして解錠し、スムーズに出発できる便利なシステム。数分後の予約や直前キャンセルも可能です。

料金はこちら

  • カード発行手数料 1,650円(一人、または1家族。学生プランは無料です。)
  • 月額料金 880円(利用料金に充当)
  • 時間に応じた利用料金(15分220円からでガソリン代と保険料込み!)


プランによっては別途距離料金がかかりますが、ガソリン代が含まれているので概算をイメージしやすいですね。

利用料金シミュレーションはこちら

レンタカーと比べて、一つだけ不便なのは、ほとんどのステーションは乗り捨てに対応していないことでしょうか。

タイムズカーシェアでなく、タイムズカーレンタルを利用した場合、レンタル料金が最大25パーセント引きになる会員特典もありますよ。最近仕事で四国に行ったのですが、カーシェアのステーションがないエリアだったので、タイムズカーレンタルをお得に利用できました。

タイムズカーシェアの車種

ベーシック・ミドル・プレミアムクラスとあり、ステーションによって設置してある車が異なります。(車種検索できます)

私はMINI One Crossoverが気になりながらも、アクア、フィット、ノートあたりを借りることが多いです。

余談ですが、イギリスに住んでいた頃、TOYOTAのYaris(ヤリス)、よく見かけました。当時日本名はVitzでしたが、今は世界統一ということで日本でも Yaris になったのですね。

タイムズカーシェアのおすすめ車種(IKEAのステーションからNV350キャラバンが借りられます!)

引っ越しや移転作業にぴったりな大きな車を借りることもできます。中でもNISSANのNV350キャラバンは、なんと荷室がフラットな大空間で長さが3m超え。ベッドも運べる大きさです。

このキャラバンを備えているステーションはそんなに多くありません。例えば、東京近郊だとこんな感じです。

タイムズ

注目すべきは、IKEAに設置のタイムズカーシェアステーションからこのNV350キャラバン(オートマ)が借りられるという点。しかも、キャンペーン利用すると18:00〜翌9:00のナイトパックで990円(プラス距離料金)。

以前 IKEA Tokyo-bay(南船橋)のステーションからこの車を借りたことがあるのですが、荷室スペースが単身引越しできてしまうほど大きいです。オフィス移転と買い物が一気に済んで助かりました。

IKEA Tokyo-bayのタイムズステーションは、駐車場の中ではなく、入り口付近のアウトドアの小屋が立ってるあたり。屋内の駐車場に行くことなく発着できるので、IKEAの営業時間を気にする必要がありません。(例えば、IKEA仙台はカーシェアの営業時間が限られています。)

法人会員だと月額基本料金なし

タイムズカーシェア法人
スモールオフィスの移転などにも便利

車の利用料金は法人会員でも個人会員でも同額ですが、法人だと月額基本料金がかかりません。設立したての小さな会社でも申請通りに2名分スムーズに会員登録していただけました。

法人会員 簡単ウェブ入会の条件

【対象】以下の4項目すべてに該当する法人様
・法人番号を有する
・クレジットカード払い
・初回申し込み運転者様の人数が10名以下
・運転免許証画像をウェブにてアップロード可能

※これに当てはまらない場合でも、電話で相談できるらしいです。詳しい入会方法はウェブサイトにて。

さいごに(おすすめ引越し業者)

カーシェア
最初に聞いた時は、他人との「相乗り」と勘違いしていた「カーシェアリング」

何年か前、数ヶ月名古屋に住んでいた頃、常滑や半田方面に行ってみたくて車をどのような手段で手配するか調べていた時にカーシェアのことを知り、それからはタイムズのヘビーユーザーです。

「今日は大きな荷物を運ぶので大型車」「今日は一人だからノートでいいや」など、目的に合わせて車を選べるなんて、カーシェアならではの便利さと楽しさです。

解錠に使う会員カードが動作しなくて焦ったこともあるのですが、24時間コールセンターもすぐ繋がり、リモート操作で助けてくれるので便利でした。

新生活スタート準備のこのシーズン、引っ越し業者の予約がとれない時など、タイムズカーシェアを試してみませんか。

ちなみに、東京・埼玉エリアの引っ越しにはヴォイス引っ越しセンター、全国の単身引っ越しならヤマトホームコンビニエンスよりもカーゴサイズが大きい西濃のカンガルー単身MAX+1と大型家具にヤマトの家財宅急便の組み合わせが便利でお得でした。

あわせて読みたい
東京ではじめたスモールビジネスの記録(起業時に誰かに教えてほしかったことリスト)
東京ではじめたスモールビジネスの記録(起業時に誰かに教えてほしかったことリスト)数年前に日本で会社を立ち上げました。イギリスで学んできたことを活かしながらのビジネスですが、あまりイギリスや英語に関する業界ではありません。ブログタイトルか...
タイムズカーシェア

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Comments

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contents
閉じる